明るい未来を築くため クリーンエネルギーと自然との共生明るい未来を築くため クリーンエネルギーと自然との共生

わたしたちにできる社会貢献活動

弊社の経営理念に基づき、安全でクリーンなエネルギーの太陽の恵みを活かし、電気を創る太陽光発電システムを通じて、社会と人々の豊かな生活に貢献できるよう活動しています。

近年では、本社所在地である匝瑳市で、太陽光発電機や防犯灯などの設置に取り組んでいます。

クリーンエネルギーを活用し、自然と共生しながら豊かな社会を築くこと。それが、わたしたちの願いです。

活動内容

 平成29年 5月 
【犯罪防止に防犯灯を寄贈】
防犯設備の充実で施設をまもる

img1

● 防犯抑止に防犯灯を寄贈

千葉県匝瑳市の防犯設備充実のため、弊社より、ソーラーLED防犯灯(6基|165万円相当)を寄贈させていただきました。

平成29年4月11日に匝瑳市より善行者表彰いただき、表彰状と盾が贈られました。

防犯灯は、犯罪抑止のため、市内の保育所敷地内と公園敷地内に設置されました。

匝瑳市の広報誌[そうさ]に掲載されました。ソーラーLED防犯灯6基を寄贈。善行者表彰されました。

  • img2
  • img3
  • img4

寄贈した防犯灯は、保育所敷地内と公園敷地内に設置されました。

  • img5
  • img6
  • img7

 平成28年 7月 
【ソーラーLED防犯灯 寄贈】
防犯灯設置で安全な環境をつくる

img1

● ソーラーLED防犯灯を寄贈

千葉県匝瑳市の防犯設備充実のため、弊社より、ソーラーLED 防犯灯(3基|90万円相当)を寄贈させていただきました。

ソーラーLED防犯灯とは?

太陽光発電により電気を自給自足する自家発電型の防犯灯です。日没後の点灯から日の出までの最大14時間点灯します。また、単独発電するため、防災・災害・停電時に活躍してくれます。LED電球は60,000時間点灯可能で交換の必要がなく、公共事業にも最適です。

匝瑳市の広報誌[そうさ]に掲載されました。ソーラーLED防犯灯3基を寄贈。

  • img5
  • img6
  • img7

 平成28年 3月 
【ポータブル太陽光発電機 寄贈】
持ち運び可能な災害時の停電対策

img1

● ポータブル太陽光発電機を寄贈

千葉県匝瑳市の災害発生時の設備充実のため、弊社より、持ち運び可能な蓄電式太陽光発電機を寄贈させていただきました。

発電機は、匝瑳市役所の野栄総合支所に配備されました。

ポータブル太陽光発電機とは?

小さいながら、これまでの常識を超えた容量1,800W(安定供給1,440W)を発生する高いパフォーマンスを誇ります。どなたでも取り扱いできる、シンプルな構成の持ち運び可能モデルです。家庭用電源からの充電も可能で、停電、キャンプなどのレジャーのほか、「電気があったらいいのに」と感じるあらゆる場所で活躍してくれます。

匝瑳市の広報誌[そうさ]に掲載されました。ポータブル太陽光発電機を寄贈。

  • img5
  • img6
  • img7
関連サイト
産業用・投資用太陽光発電所なら
FUJISUN発電所

多数あります!売電単価32円案件

表面利回り10%以上!高利回り案件

太陽光発電システムメンテナンス

保証について

施工手順

運営会社

家庭用太陽光発電システム・オール電化
FUJISUN住まい

太陽光発電

オール電化

蓄電システム

EV充電器

保証について

メンテナンス

  • FUJISUN発電所
  • FUJISUN住まい
  • fnet-design.com
  • 地球環境防衛隊フジデンジャー

トップへ戻る